ヒューマンバリュートップへ

HumanValueTop | 独立起業塾 | ブログ | 自己拡大 | スキル | 成功の秘訣 | 杖言葉 | TOOL

第二章 キャッシュフロー経営における用語を理解する

第三節 経常外支出について理解する

 経常外支出はキャッシュフロー経営を推進する場合はもとより、資金繰り上、重要な管理項目となります。

販売費及び一般管理費の項で説明をした経費は、お金を支出した時点で経費として収益より減算されますので理解は簡単です(経過勘定項目という考えはありますがここではそれを考えないことにします)。

つまり、支払イコール経費となりますので、お金を図る上で通帳残高と一致します。


では経常外支出とはどのようなものを云うでしょうか。
 
 ここでは、簡易的にすべてが現金で管理を行なう現金主義会計について考えて見ましょう。商品を売り上げれば「売上」という収益で現金が入金されます。支払いを行なえば費用という支出で現金が出金されます。俗に言われる「入」と「出」です。

 現金の流れがこの2つだけであれば問題は無いのですが、実際は異なります。

 経常外支出とは、一般的には費用収益として認識されるもの以外の支出をさします。

経常外支出は、それが費用化されない点もポイントです。たとえば、ローンなどで設備等を購入した場合、ローン会社もしくは金融機関への支払いが発生します。これも経常外の支出です。


 預貯金(特に定期預金等に見られる長期性の預金の積み立てなど)も経常外?に扱っても良いのではないでしょうか。これは手許現金と一緒じゃないのという考えもあります。しかし、近頃の金融機関は定期預金を解約するのでも犯人探しのような本人確認やら面倒なことを言ってきますので、自分のお金であっても流動性の観点からは経常外に含めても良いのかも知れません。実際は、金庫から現金がなくなるという観点から経常外の支出として捉えておいたほうがよろしいのではないでしょうか。
また、目的性の積み立て(例えば消費税の積立金など)は経営計画の作成上では、経常外の支出として捉えたほうがよいと思います。

 次に有価証券等の購入です。企業間のお付き合いで株式の持合などはよくあります。これらも支出はありますが、経費として費用化できるものとは異なりますので、経常外の支出となります。

 貸付金という支出があります。どのような状態におきるかは置かれている立場によっても異なります。しかし、このお金も支出はされますが、費用として経費化は出来ない代物です、したがって、経常外の支出として捉えておく必要があります。契約として貸付金があるとは思えませんが、一応、そのような処理がよろしいのではないでしょうか。

 無形固定資産の購入なども経常外の支出に入れておいたほうが良いかも知れません。繰延資産のように償却資産としての性格を持つものもありますが、支出という観点からは、事業計画の立案に当たって、抑えておくべき事柄ではないでしょうか。

 投資もこの一部です。投資という言葉からもわかるように、将来に亘って回収を見込んでの支出となります。短期間にリターンがあれば別でしょうが、その多くは、何年かに亘って効果が現れるのですが、支払いはその前にやってきます。

近年のように、研修開発費で単年度で費用化できるものは問題ないとしても、将来に亘って費用化されるものもありますので、きちんと抑えておきたいと思います。

また、決算期における配当金や役員賞与なども経常外支出となります。


このように、資金繰りを見る上において経常外支出の適正な把握は非常に重要といえます。

勘定あって銭足らずの場合、この把握が適切でない場合が往々にしてあります。




     
第一章 キャッシュフローとはどういうものか
  第一節 キャッシュフローとはどういうものか
  第二節 会社会計の構造を知る
  第三節 税法とキャッシュフロー
  第四節 儲けの形が変化するキャッシュフロー
  第五節 収入と支払いから見るキャッシュフロー
第二章 キャッシュフロー経営の用語を理解する
  第一節 販売費及び一般管理費に中身を理解する
  第二節 売上関連に関する用語を理解する
  第三節 経常外支出について理解する
  第四節 営業外収益・費用について理解する
  第五節 リース料について理解する
  第六節 未払金について理解する
  第七節 短期借入金について理解する
  第八節 長期借入金について理解する
  第九節 手形借入金について理解する
第三章 経営数値計画を作成してみる
  第一節 なぜ、経営数値計画が必要か
  第二節 固定費の現状を探る
  第三節 売上と原価を見積もる
  第四節 債務一覧表を作成する
  第五節 収入・支払いのサイトを明確にする
     




キャッシュフローコンサルティング

◆リンク集◆