平成23年8月9日(火)
トピック







来店客のリピート率を上げる

販売促進というと、顧客を店舗に誘引する策を思ってしまう。
しかし、店舗に来たお客様に再度来店を促すのも
立派な販売促進である。
料理の個性もそうだ。
以下の写真は先日訪問した店舗で食べたものだ

驚きの大きさで皆、感激だ。
ほかの人にも教えようと早速デジカメに納める。
ここまではよかった、
しかし、肝心の店を構成する人に若干の不安があった。
注文をお願いしても、返事はするが来ないという状況
隣の人は怒ってしまった。
まっいっか!と思ってはいたが、
「んー残念!」という気持ちもあった。
確かに、心配りのあるサービスは必要だと言われても
実践するのは難しさが伴う。
とある外食店では、ここを重視し、従業員の教育に力をいれているという。最初は、映像作品を見せて、それをテーマに話し合いをさせる。
このことによって、従業員感の結束が高まると言うのである。
時間を余分に使うことになるが、来店客のリピート率を上げるには不可欠だと話す。確かに、呼び込む顧客も大事だが、
前述のお店のように、折角のチャンスを無駄にしてしまっては元も子もないのかもしれない。
因みにこちらのお店は再来店率が85%とかで
やはり、教育にこだわっているだけのことはあるようだ。