平成23年8月25日(木)
トピック







無線LANで販促情報配信

福岡市の天神地下街で無線LANを活用して、販促情報を配信しようという試みがスタートしたようだ。
スマートフォンを活用し、近くの店舗のセール情報や新商品の情報を配信しようというものだ。
以前、ユニバーサルスタジオジャパンで、園内に限り
事前登録することで、各アトラクションの混雑状況が
閲覧できるサービスがあった
とても便利で重宝した記憶がある(今でも行なっているのだと思いますが・・・)
買い物時に、色々な商品を見てみたいと思うのは消費者心理
後で、セールを行なっていたのを知ったときには
ちょっと、悔しい思いをすることもあるのではないでしょうか。
スマートフォンという最新鋭器を利用することで
販促情報のチャンスロスをなくすとは、面白い考えです。
また、これは、外国人観光客向けにも中国語や英語、韓国語など
様々な客層に対してもアプローチが可能になると言うことで
益々、インタラクティブな販促が打てるのではないでしょうか。
これからは、大声で「只今より、タイムセールを始めます」といった、活況のある声は聞こえなくなるのもちょっと寂しい気も致します。