HumanValueTop

HumanValueTop | 杖言葉コーナー | 独立起業塾 | 資格取得支援

HumanValueTool


 






 

賞与手取り計算シュミレーションの使い方。


賞与(ボーナス)の手取り額計算の操作方法を随時手順をおって説明しております。


賞与計算のシュミレーションを行ないます。

手取り額がいくらになるかが簡単に見ることが出来ます。



Step1:入力の前に・・・。

入力を行う前に辞書が入っていないことを確認してください。

× 辞書ON
辞書OFF

※辞書がONの場合は、「半角/全角」キー等を押して、辞書を外してから入力をしてください。

Step2:前月の支給情報を入力します。

前月の情報
賞与の税額算定は、前月の支給情報が不可欠です。
面倒でも、前月の給与等の情報を準備し、ここにある、それぞれの項目「給与総額」「社会保険料」
「既払いの賞与額」をそれぞれ入力してください。



Step3:生年月日の情報を入力します。


生年月日は、介護保険徴収の是非を確認するためののモノです。
従いまして、徴収範囲にある場合は、その範囲内であれば問題ありません。



Step4:交通費等があれば、非課税額分を入力します。

扶養情報
扶養人数をプルダウンメニューより選択してください。



Step5:社会保険の情報を入力します。


社会保険情報
社会保険に加入していない場合は「加入していない」にチェックをいれ、次のステップに進んで結構です。社会保険に加入している場合は、次の手順として、当該社会保険の徴収都道府県を、プルダウンメニューから選択をしてください。
※社会保険の料率は、当該都道府県によって異なります。詳しくは所轄官庁もしくは社会保険労務士の先生におたずねください。

Step6:雇用保険の情報を入力します。

雇用保険情報
雇用保険に加入していない場合は、加入していないを選択してください。加入している場合は、雇用保険の区分を選択する必要があります。プルダウンメニューから当該業種を選択してください。

Step7:社会保険に加入しているか否かを選択します。

ボーナス
ボーナス(賞与)支給総額を入力し、「計算」ボタンをクリックします。



Step8:計算結果が表示されます。

賞与明細書



Step9:閉じるボタンで終了します。

再度行う場合は、クリアボタンで初期化し、Step1からの手順を繰り返してください。
ボーナス


実際の賞与手取り額の計算はこちらからどうぞ。

 
財務諸表論理論暗記講座


おすすめリンク