人は考える事によって進歩してきた。

人間が持つ可能性


行動を変革することで新しい自分が構築できる
ヒューマンバリューTOP


人間的魅力
 
 

 

人間が持つ可能性



 人間とは、本当にすばらしいものであり、どのような時にも、すばらしいことをやってのけられるものです。
 これまで何度失敗したとしても、それはこれからのことには無関係です。今何も持っていなくても、それも問題ではありません。近所の人がどう思っていようとも、親威連中が何といおうとも、気にする必要は全くないのです。 過去の失敗を気にすることをやめるのです。
すべては貴方がこれからどうするかということにかかっているのです。
貴方は決して普通の動物ではありません。荒れ地をいつまでも荒れ地のままで放置しておく必要はないのです。失敗がいつまでも失敗でなくてはならないこともないのです。  貴方は立派な人間なのです。自分自身を掘り下げて、じっくり考えてみるべきです。
貴方の中には、自分が思いどうりになる力があるのです。それをつかんでください。
現状が不満なら、その現状を一変してください。十分でなければ、十分になるように考えるべきなのです。今住んでいるところがきらいなら、それを変えることも良いでしょう。貴方は、その辺に生えている草木ではありません。人間というものは、方法さえ知っていれば、望みどうりに自分を変えることができるすばらしい生き物なのです。
 まわりの事態を変えるためには、自分自身を変えなくてはなりません。事態が良くならないかと、ただ希望を胸に坐して待ってしているだけでは、一歩も前に進まない人まかせの人生です。
 夏はいつも暑いし、冬はいつも寒い。潮は満ち、また、ひいていく。
日は昇り、また沈む。気分のいいこともあれば、悪いこともある。うまく行っていると思えば、うまく行かないこともあるのです。チャンスと失望は、いつも背中合わせでやってきます。人生というものは、そういうものです。
その失望をどうしてチャンスに変えるのか。その答えは、貴方が自分自身を変えることによってできるのです。 自分自身の生き方をコントロールする力を自分の内部に見い出せば、どんなできごとが起こっても、どうすればいいかがはっきりわかる人間に、貴方はなれるのです。
 この力こそ、磁石のような人格の力、すなわち、人間的魅力であり、成功者の人間関係の源をなすものです。



≪前へ    次へ≫

財務諸表論理論暗記講座