勇気を持つだけで、成功を実現できる。

成功への勇気


成功への勇気は、本能的なものと精神的なものがあります。
ヒューマンバリューTOP


成功者の特性
 
 

 
 

成功への勇気



  成功するためには、何をしなければならないのでしょうか。
 これまでも様々な視点から述べられてきました。貴方の幸福、経済的自立、よりすばらしい生活を実現するための鍵を、ひとことでいうならば、成功する人間がもっている個性、すなわち、性格を身につけることにあります。
そこで、成功者のもっている特性を見てみましょう。
第一の特性は、「勇気」です。 この勇気は、一般的には、本能的勇気として理解されています。
例えば、子供が窮地に陥った時、どんな親でも、当然子供を護って闘うでしょう。赤ちゃんが池に落ちた。燃えている家の中に、子供が閉じこめられている等。そのような時には、人はだれでもその子供を救おうとします。これも勇気と考えられているものです。  もちろん、そうしたものも勇気にはちがいありませんが、こうした状況に直面した人間は慎重に決断を下すまでもなく、本能的に行動するものです。
しかし、貴方が成功する人間の性格を身につけるには、もう一つ精神的勇気が必要である事を知っておかなければいけません。
 この勇気は、ある意味では、本能的な勇気よりまだ大切なものです。 まず、自分が人生において何かやり遂げなければならないという事を認める勇気です。
 こうした自覚なしに一生を過ごしてしまう人が意外に多いのです。その自覚がなければ、先生になろうと、ビジネスを起業しようと、自分が欲しいだけの収入をあげうる人間にはなれないでしょう。
 この自覚がない為に、しばしば自分と同じようにうだつのあがらない友達と話し合い。「我々のどこが悪いのだろう。我々の何がいけないというのだろう。」と愚痴を言い合うのです。
 人間にとって、このように自分にはっきりと問いただすことは非常に難しいのです。
鏡の前に立って正直にこの問いに答えるには、相当な勇気が必要です。
 「ああ、こんな状態には、もう我慢できない。どこか間違っている。今のままの人生では、とても満足できない。私は負け組だ。どうにかしなければならない。もっといい生活があるはずだ。私は態度を変え、もっと立派な成功者になりたい。自分の価値を高めるために必要なことは、何でもやってみせる。一生のうち何か、必ずやりとげてみせる。そのためにも自分を変えてみせる。」 こう自分にはっきりと誓うための勇気、それが貴方に必要なのです。
 成功する人間のもつ性格に備わっているもう一つの勇気は、自分で誓ったことを必ずやり通すという勇気です。
自分が本当に実現したい目標を決めると、エキサイトし、周りの人にも話したくなります。「聞いてくれ。私は本を読み、いろいろな人の話を開いて、決意した。これから、一年間に1000万円は貯金してみせる。」  これを聞いた友人や親戚はこういうでしょう。「そんなばかな話。お前は気でも狂ったのではないか。」貴方は勇気を出しこう言った人たち、こう言いましょう。「ご意見は有難いが、私は自分が立てた計画をどこまでもやり通す決心をした。誰が何と言おうと、私はやり遂げる。」たとえ無知な彼等が、「貴方にはやれるはずがない。」といっても、貴方は自分でやろうと決心し、その方向にどこまでも前進しようとしているのです。
 こうした勇気を他人は認めてはくれませんが、そんなことは関係なしに前進するのです。勇気と信念をもって行動を起こせば、何をするにも誇りが湧いて来るのです。自信も出て来ます。自分がやろうとする事に少しでも躊躇するようでは、成功するはずがないのです。自分が本当に欲しいと思うものを決めたのだから、必ず最後まで自信をもって実行するのです。



   次へ≫
財務諸表論理論暗記講座

税理士試験
財務諸表論
メールマガジン



聴力を回復させるブレイクスルートレーニング