違いはそんなにないことに気付く。

自分の人生に質問をしてみる。


四つの質問で自問自答してみよう
ヒューマンバリューTOP


成功者の特性
 
 







 
 

人生への質問



  さあ、ここで四つのことを自問するのです。
まずなぜという質問です。
 大勢の人がこの質問をする。「なぜ精神修養をしなければならないのか。なぜ自然の法則を学ばなければならないのか。なぜ磁石のような人間的魅力をつけなければならないのか。なぜそれ程までに苦しんで、努力をする価値があるのか。
これで将来必ず成功するのか。これで将来本当に幸福になれるのか。」
答は間違いなく、「イエス」です。
 きびしい努力の一つ一つが何倍もの報酬をもたらすのです。
少しの種で、山のような収穫が得られるのです。貴方が人間的に向上すればする程、成果も大きくなるのです。

第二の質問は、なぜ、しないのかという質問です。
「なぜそれをしなければならないのか。」という第一の質問に続くのは、「なぜしないのか。」ということです。
なぜ貴方は自分の可能性を十分に発揮し、成功しようとしないのか。
なぜ幸福な人生を送ろうとしないのか。
なぜ希望通りの収入を得ようとしないのか。
なぜしたいことをすべてしようとしないのか。
なぜ見たいものをすべて見ようとしないのか。
なぜ作りたいものをすべて作ろうとしないのか。
したいことをしたい時にできない人生は、生きる価値は無いとは言いすぎでしょうか。 人生の終わりに近づいた時、自分の人生の10パーセントしか生きず、残りの90パーセントは使わないまま捨てたことになっていたことに気がついたとしたら、何と悲劇的なことでしょう。 なぜ人生を100パーセント生きなかったのだろうかと悔んでも、もうすでに遅いのです。
だから自分にできることはすべて実現しなければならないのです。

第三の質問は、貴方は何故それができないのかという質問です。
 歴史の本には、平凡な人がチャンスをつかみ、見事に成功した話が沢山書かれています。
 成功者の中には、今の貴方よりもっと困難な状態からスタートした人が多いことも事実です。
なのになぜ貴方もスタートできないのか。
 大勢の人々がアカプルコで水上スキーを楽しんでいます。貴方にもなぜそれができないのか。
 多くの人々がパリのカフェで楽しそうにコーヒーを飲んでいます。貴方にもなぜそれができないのか。
 多くの人々がローマの最高級レストランで食事を楽しんでいます。貴方にもなぜそれができないのか。
 多くの人々が春のすばらしい日にニューヨークの五番街で買い物をしています。貴方にもなぜそれができないのか。
 多くの人々がグアム島やタヒチ島に旅行をしています。貴方にもなぜそれができないのか。
 スコットランドの山から昇るすばらしい日の出を見る。ダブリンの町のにぎやかな雑踏の中を歩く。貴方にもなぜそれができないのか。
 パリのベルサイユ宮殿やローマの聖ペテロ寺院を訪れる。貴方にもなぜそれができないのか。
 ダビンチのモナリザ、ロダンの考える人を見る。貴方にもなぜそれができないのか。  スイスの山でスキーをする。アラスカの川で鮭を釣る。貴方にもなぜそれができないのか。
 ハワイでゴルフを楽しむ。マイアミでヨットを楽しむ。貴方にもなぜそれができないのか。  ビバリーヒルの豪邸に住む。アイダホの広大な農園を持つ。貴方にもなぜそれができないのか。
貴方にももちろんこのようなすばらしい人生を送ることができるのです。貴方が本当にやろうと思えば、必ずできるのです。

最後は、今なぜやらないのかという質問だ。
 貴方のすばらしい人生の実現を、先へ先へと延ばしてはならないのです。
今すぐ、目標を定めるのです。
今すぐ、よりすばらしい将来の計画をつくるのです。
今すぐ、今までの消極的な考え方を変えるように、意識的に努力を始めるのです。
今すぐ、貴方の新しい生き方を開始するのです。
 スタートが早ければ早いほど、新しい生き方を早く身につけることができます。新しい人生に向って堂々と挑戦し、失敗、心配、優柔不断、マイナス的な要素等をすべて貴方の頭からとりのぞくのです。
今までの人生の方向を180度転換し、新しい人生への第一歩を力強く踏み出すのです。 はじめようと決心すれば、それだけで貴方の考え方も変わり、今までとは違ったことができるようになるのです。
態度を変え、考え方を変え、習慣を変え、そしてその結果、収入も変わるのです。



≪前へ   
財務諸表論理論暗記講座

税理士試験
財務諸表論
メールマガジン

聴力を回復させるブレイクスルートレーニング