HumanValueTop
シュミレーションツールサイト

シュミレーション
ツールサイト

PR


その他の過去問



コールセンターの人員配置をコール予測数(電話が来るであろう数)を元に、現在の人員をどのように割り当てるかのシュミレーションサイトです。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得





コールセンター様向、人員配置シュミレーションの使い方を紹介しております。


STEP1:事前情報の入力


対象日数:シフト配置を行う日数を選択します。
開始曜日:当該日付けの開始曜日を選択します。
全従業員数:シフトアサイン可能な全従業員数を入力します。
一人当り休日数:一人あたりの当該月における休日数を入力します。


コールセンター予定人員前提処理

STEP2:予測コール数の入力


勤務シフト毎の予測コール数を入力します。
「複写」ボタンは、一行目に入力した数値を末日まで複写します。
その後、個別の日を選択し、予測コール数の修正を行います。
全てに入力しましたら、「計算」ボタンをクリックします。


コールセンターのコール予測数を入力します。

STEP3:計算結果の表示


計算結果が表示されます。「戻る」ボタンで再度設定が出来ます。

コールセンター時間帯別必要人員数

それぞれの時間帯に何人を配置すれば良いかを人数で表します。
参考にしてください。

※本シュミレーションは、単純に加重平均で表したものです。実際の運用に当たっては、自己責任でお願いします。















その他の過去問